旅、笑い、たまに真面目

旅やお笑いネタ中心にしようと思ってますが、結局色々記録していくと思います。

串カツ田中

今日は久々に大学時代の友達との飲み会。


飲み会のお店は串カツ田中、リーズナブルなチョイスで今の自分にとっては助かる。


最初の一杯をハイボールを注文すると、店員がチンチロ挑戦しますか?と聞いてきた。


お椀の中でサイコロを2つ振って、合計が奇数なら2倍の量で倍額、偶数なら半額、ゾロ目が出たら無料らしい。


せっかくだし挑戦してみた。


カラン、カラン…




4のゾロ目!


一杯分が無料になりました。


うれしいけど、こんなとこで運を使いたくなかった…


ここ何日かは慎重に生きていこう。

どっかんプロ

今までお笑いライブを観たいと思った時は、大阪とか東京に行ったりしかないと思ってたけど、名古屋でも一応お笑いライブやってたんや!


大須演芸場は落語系だからうーんと思ってたけど、名古屋吉本とかどっかんプロっていう謎の事務所が毎月定期的にライブを開催してるみたい。


プロ、アマ問わず出れるライブらしいから一回観に行こう👀

誰でも出れるらしいから、誰かとコンビ組んで一回出てみたいなー。


とりあえず一回観に行こ。

M-1グランプリ


AmazonPrimeに入っているので、お笑い好きとしては「ドキュメンタル」とか野爆の「ワールドチャネリング」とかは欠かさず観ていたけど、最近また過去のM-1グランプリを見始めた。


最初のM-1グランプリは2001年からと知って、もう18年過ぎていることに茫然とした。
中学生くらいから観ていたけど、そんなに経っていたなんて。


中川家礼二はめっちゃ太っとるし、フットの岩尾はめちゃ痩せとるし、改めて時間の経過を感じる。


昔のM-1を見ていると昔のワクワク感が戻ってくる。参加者の大会にまだ慣れていないかんじとか、ピリピリした感じが伝わってくる。ネタのレベルも高い。


今、大ブレイクの千鳥が全然はまってなかったりしているのを見ると、どこで売れるか分からんもんだなぁと思う。


最近お笑いのレベルも下がりつつあるけど、またお笑い界も昔のように番組の日は時間までに絶対に帰ってTVにかじりつくみたいな盛り上がりがでるといいなぁ。